ホームパーティとは一味違う??
クリスマスをシェアハウスで過ごしてみたい“ぼく”なりの理由

シェアハウスはイベントに強い!

春はお花見、夏はBBQ、秋はハロウィン、そして冬はクリスマス。

季節ごとにイベントがある日本ですが、どのイベントも「相手」がいるから楽しく過ごせますよね。あえて1人で行動したい気分の時は別として、自分以外の人と同じ空間を共有することで、楽しい思い出ができたりするものです。

思い出を作る「相手」は、家族・友達・彼女・彼氏・職場の人、だれでも良いと思います。

でも、イベントを共有するには、場所にお金に時間、そして気配り。様々なものを用意したり準備したりしなければなりません。そこで提案したいのがシェアハウス。本来なら幹事がまとめて背負わなくてはいけないものも、シェアハウスなら一挙解決できるんです!


SHARE PARKと一緒にイベントを盛り上げよう!

イベントを開催するのに必要なもの「場所・お金・時間・気配り」。
シェアハウスならこの問題も全て解決できます。

いつも一緒にいる友達ではないけれど、決して遠い存在ではないシェアメイト。生活時間帯が違うシェアメイト同士は、以外と相手のことを知らなかったりするんです。イベントを通してシェアメイトと仲良くなるのも楽しそうですよね。

それに、場所はシェアハウスでOK。お金はみんなで折半。時間はシェアメイトと事前に連絡。みんな同じ家で生活しているシェアメイトだから気配りも不要。ほらね?幹事の役割もこれなら楽チン。

それでも不安がある場合はSHARE PARKに相談してください!楽しいイベントを開催するために、一緒に盛り上げるお手伝いもしていきますよ!!


シェアハウスだから楽しめる理由5選 in クリスマス

友達とのクリスマス会は、場所決めも人決めも全てが0からのスタート。職場の人とのクリスマス会はそんなにないと思いますが、立場によっては気疲れしそうですよね。彼女彼氏がいる方は知りません。笑

そこで、今回提案するのが【シェアハウス×クリスマス】。ホームパーティや友達の家で開催するクリスマス会とは一体何が違うのか?シェアハウスだから楽しめる特徴は何か?それらの理由を詳しく説明していきます。

【理由1】みんなの“自宅”だから全員がリラックスできる

ホームパーティや友達の家、どんな高級レストランや居酒屋でも得ることのできない最大のポイントがこれ!
「シェアハウスはシェアメイトみんなの自宅だから、全員がリラックスできる」ということ。

日常生活で疲れることが多いのは当たり前。せめて年に1度のクリスマス会ぐらい、リラックスして楽しくワイワイやりたい。そんな願いにピッタリ当てはまる理由がシェアハウスだから得られるのです。

それにみんなの家だから、帰るために歩くことも電車に乗る必要もないのです。後片付けさえしてしまえばそれでOK!「帰るまでが遠足です」とよく言われたものですが、帰る必要のないイベントほど気楽なものはないですよね。リラックスできる【シェアハウス×クリスマス】良きです!!

【理由2】みんなの“自宅”だから好きな飾り付けが出来ちゃう!

クリスマス会を開催する側は良いですが、招待される側が友達の家で勝手に飾り付けをするって、ちょっと気が引けますよね。

クリスマスだからツリーを飾りたい。リースをドアにかけたい。イルミネーションもつけたい。雪だるまの小物も置きたい…。シェアハウスならシェアメイトみんなの自宅だから、遠慮せずに好きな飾り付けができます。むしろシェアメイトと協力して飾り付けをする時間が楽しそうですよね。

シェアハウスがクリスマス会の会場になるのであれば、思う存分に非日常が味わえる空間にしたいものです。せっかくの冬の季節、ロマンチックに飾り付けしちゃいましょう!!

【理由3】1人じゃ食べきれない豪勢な食事を作れちゃう。シェアできちゃう。

普段なら想像のつかないような食事。クリスマスに堪能しちゃいましょう。

1人じゃ食べきれないホールケーキや大きなローストビーフ、そして七面鳥の丸焼きも、シェアメイトと一緒なら大丈夫。たくさん買ってみんなでシェアするのもよし、食事風景をインスタにUPするのも良し。クリスマス会の食事も大事なイベントなのです。

また、シェアハウスの共有キッチンで料理をするのもオススメ。普段“みんな”が使っているキッチンだから使い勝手も良いですし、1人で料理をするのとシェアメイトと料理をするのでは違う楽しさがありますよね。「醤油ってどこだっけ?」「〇〇ちゃんお皿取って」などの会話も、もはや青春かも。笑

クリスマス会で「タコパ」や「鍋パ」をするのも良いですね。シェアメイトの数だけ、食事の選択肢が広がるのです。

【理由4】プレゼント交換やゲーム大会を企画すれば絆が深まる

これは正直シェアハウスじゃなくてもできることです。笑

でも、普段一緒にいるからこそ伝えられない感謝の気持ちを、プレゼントと一緒に渡すのはどうでしょうか?友達でも家族でもないシェアメイトという存在。大切にしていきたいですよね。

ただ、プレゼント交換をする場合には、事前にシェアメイトと予算を決めておくことをオススメします。金銭トラブルは喧嘩の元。変なトラブルは事前に防止しておきましょう。


そして、ほとんどのシェアハウスは共有スペースが広い設計なので、みんなでゲーム大会を企画するのもあり!物件によっては大きいテレビが置いてあったり、ホームシアターが完備されているところもあったりするので、迫力あるゲーム大会ができますよ!もし男だけのシェアハウスなのであれば、スマブラでクリスマスを祝いましょう!!!

【理由5】シェアハウス×友だち×恋人? 楽しみ方は無限大

友達可のシェアハウス物件なら、シェアメイトに限らずたくさんの人を招待できちゃいます。

クリスマス会が始まる前にシェアメイトと飾り付けをして料理を作って準備をして…、それだけでも充実したクリスマスと言えそうですよね。

シェアメイトがそれぞれに友達や恋人を招待して、大勢でパーティーをすれば、予測のつかない楽しさが待っていそうですよね。シェアハウスだから繋がる縁、出会える縁。ここで繋がった人脈がどこで発展していくのか、楽しみ方が無限大に広がるのがシェアハウスの良さでもあります。


毎年訪れるクリスマス、1度くらいシェアっちゃう!?

ぼくが学生の頃は、シェアハウスやルームシェア、そして学生寮をテーマにしたTVドラマがたくさんありました。そこで行われているイベント(特にクリスマス会)が本当に楽しそうで、憧れでもありました。きっとシェアハウス特有の雰囲気と、みんなのお家なのに、家族でも友達でもないシェアメイトという繋がりが、学生だったぼくの心をワクワクさせたのかな?と今では思います。

クリスマスは毎年冬にやって来ます。学生だった心を思い出し、シェアハウスで過ごすクリスマスもたまには良いかもしれません。思い立ったら即行動!みなさんも興味を持ったら、シェアハウスだから楽しめるクリスマス会に参加、もしくは開催してみてくださいね。たくさんの「相手」と、思い出をシェアっちゃいましょう!!