フリーレントって何?お得なキャンペーンを利用して初期費用・契約手数料を安く抑えよう!

なかなか収束しないコロナの影響もあり、最近では“フリーレント”をつける賃貸物件が多く見受けられます。

そもそもフリーレントとは…、

 

フリーレント

入居後の家賃を一定期間無料にする契約のこと。
期間は物件によって違い、入居までの日割り家賃分のところもあれば、1ヶ月〜6ヶ月というとこもある。

フリーレントがあることによって、高い金額になりがちな初期費用を安く抑えることができたり、退去前の物件と二重で家賃を払うようなこともなくなります。

はっきり言って、超お得です。

そんなフリーレントをつけてる物件が、賃貸物件で増えてきたのこと。

そしてそれはシェアハウスも例外ではありません。

2020年8月現在だけでも、なんと138物件ものシェアハウスがフリーレント等のキャンペーンを実施!

いったいどんな種類のキャンペーンがあるのか、一緒にチェックしていきましょう・ー・!

 

お得なキャンペーン中シェアハウスはこちら

まずは初期費用の相場を知ろう!

キャンペーンでどれだけお得になるのか実感できるように、賃貸契約に必要な初期費用の相場を調べてみました。

三大都市圏(首都圏・中京圏・近畿圏)での一人暮らし平均金額

敷金 7万7422円
礼金 7万7422円
前家賃 7万7422円
仲介手数料 8万5164円
保証料 4万947円
火災保険料 1万5000円
鍵交換費用 1万5000円
合計 38万8377円

平成30年度住宅市場動向調査 報告書(国土交通省 住宅局)」より。

相場では39万円近くとの調査結果が。

これに引越し代やらなんやらを足していくと、トータル50万円程の出費が見込まれます。

実際ぼくが都内から都内に引越したときも、ちょうど50万円ぐらいが消えました。。

そのときはフリーレントの言葉すら知らなかったので、今となってはもう少し安く引越しできたんじゃないか…と思ったり、、。

どちらにせよ引越し時の初期費用はやっぱり高い!

長い時間を共にするお家だからこそ、賢くフリーレント等のキャンペーンを使ってお得な物件を選びたいですよね。

いったいどんなキャンペーンがあるの?

初期費用が安くなるキャンペーンと言っても、割引内容は物件によって様々。

キャンペーンを受けるのに条件付きのものがあれば、特に何もしなくても適用されるものもあります。

ここではSHARE PARKが掲載している「お得なキャンペーン中シェアハウス」138物件を元に、どんなキャンペーンがあるのかまとめてみました。

お得なキャンペーン中シェアハウスはこちら

入居期間の制約で受けられるキャンペーン

まずは入居期間の長さによって受けられるキャンペーンです。

短期入居よりも長期間居住される方が適応されるものが多いのが特徴です。

入居期間の制約で受けられるので、条件としてはハードルが低いと思われます。

3ヶ月以上の入居で3週間フリーレント

3ヶ月以上の入居制約でほぼ1ヶ月分無料で住めるお得な条件!

フリーレント適応の3週間目以降は日割り計算での賃料負担となります。

わかりやすくお得で良きですね!

4ヶ月以上の入居で段階割引

4ヶ月以上の入居で3ヶ月分の家賃が半額、4ヶ月目からは3,000円引き。といった段階的に割引される条件。

4ヶ月目からいつまで値引され続けるかは物件次第ですが、長い目で見てお得で良きですね!

半年入居制約で1ヶ月フリーレント

これはそのまま半年以上の入居で1ヶ月まるまるフリーレント!無料!0円!!

もちろんお得で良きですね!

1年以上の入居で〇〇円引き

こちらも物件によって金額が変わりますが、1年以上の入居で賃料6ヶ月間5,000円引き。などといった割引があります。

6ヶ月×5,000円=3万円もお得に!

これはお得で良きですね!

1年以上の入居で布団レンタル無料

キャンペーンは賃料の割引だけではなく、布団の無料レンタルといった内容もあります。

布団って一式買うとけっこうな値段しますからね。。

まだ布団を購入してない人にはうれしい特典ですね。良きです。

1年以上の入居で自転車レンタル無料

自転車レンタルが無料になるキャンペーンはレアですが、たまーにあるんです。

もしいいな!って思った物件に自転車レンタル無料キャンペーンがあれば、遠慮なく無料レンタルしちゃいましょう!

やはり良きですね。

 

お得なキャンペーン中シェアハウスはこちら

コロナ支援制度のキャンペーン

「コロナ支援制度」「コロナに負けるな企画」と称して行なっているキャンペーンです。

コロナ禍だからこそのキャンペーンなので、コロナの収束と共に終了するかもしれません。

ここで気になるものがあれば、早めの問い合わせが吉です。

初期費用1年間猶予

入居するのにかかる初期費用や家賃の初月分に、1年間猶予がもらえるキャンペーン。

「今すぐ引越したい!でも金銭面で不安…。」というときにもってこいですね。

ただ、猶予がもらえるのであって無料になるわけではないので、勘違いに注意です。

とはいえ猶予があるのは良きです!

引越し支援金3万円プレゼント

引越し業者を頼むのにもお金はかかるもの。

このキャンペーンは「コロナ引越し支援金」として3万円がもらえます。

割引ではなく現金がもらえるのは、実用的で良きですよね!

お得なキャンペーン中シェアハウスはこちら

条件付きのキャンペーン

指定されている条件を満たすことによって適用されるキャンペーン。

こういった条件付きキャンペーンは以外と多いです。

そのため物件によって割引内容が異なるので、気になる場合は物件情報を確認しましょう。

指定部屋限定割引

101号室限定で1年間賃料5,000円値引き、先着5部屋限定で3ヶ月間賃料半額。といったキャンペーン。

部屋が限定されているだけに、割引額も大きいところが多いです!

これは良きですね。

シェアハウスリーダー割引

シェアメイトを取りまとめるリーダー的ポジションを任される代わりに賃料等を安くするよ。といったキャンペーン。

リーダーになってすることは、物件によって様々。

月に1回報告書を書いたりゴミ出しを任せられたり。

リーダーになる気持ちさえあれば、良きキャンペーンだと思います!

シングルマザー応援割引

なかなかとんがったキャンペーン。笑

母子世帯で母親が就労又は求職中であり、自立の意欲がある方なら誰でも適応されます。

その内容は6ヶ月間家賃が2万円で住めるというもの。

都内で家賃2万円はお得すぎます!良きです!!

学生限定割引

学生さんが3ヶ月以上の入居で、毎月賃料が3,000円割引が適用されるキャンペーン。

ずーっと3,000円引きは大きいですよね。もちろん良きです。

 

お得なキャンペーン中シェアハウスはこちら

条件なしのキャンペーン

誰でも適応されるうれしいキャンペーンはこちらです。

毎月家賃〇〇円引

シェアハウス物件によって値引き額が変わりますが、家賃値引は魅力的ですよね。良きです。

初月家賃無料or半額

6万円の家賃なら3万円、もしくは6万円が浮きます!

浮いたお金で新生活に必要なものを買いたいですね。良きです。

30日間コミコミ3万円パック

これは初期費用・賃料全部コミコミで3万円でOK!のキャンペーン。

3大都市圏の初期費用相場が39万円なのに対し、たった3万円。これは言わずもがなお得ですね。

お米無料キャンペーン

このキャンペーンをしているシェアハウスに住んでいる間は、なんとお米が無料で食べ放題!

初期費用に関わるものではないですが、毎日の食費が浮くのは良きです!

 

お得なキャンペーン中シェアハウスはこちら

気になるキャンペーンを見つけたら…

今回だけで16種類ものキャンペーンを紹介しましたが、割引内容は期間限定で実施されていることが多く、日々更新されていきます。

なので、「昨日まであったのに今日確認したらキャンペーンが終了していた…」ということも、なきにしもあらず。

お得なフリーレント等の情報を逃さないよう、気になるものがあれば、ぜひお早めにお問い合わせしてくださいね!

 

~シェアの森~その他の記事はコチラ!