【シェアハウスあるある】経験した人にしかわからない体験談とは?

その経験をした人にしかわからないことってありますよね。

例えば『骨折』。利き手首を骨折したときの絶望たるやいなや凄まじいもの…。 ただでさえご飯の時や勉強をする時にうまくコントロールできなくてイライラするのに、ギブスの中がムズムズ痒くてさらにイライラ…。掻こうと思ってもギブスと腕の間に指が突っ込めず、どうしても痒いから耳かきで手首を描いたり。最終的にギブスを外す時、ギブスをしていた方としていない方の手首で、毛深さの濃さが全然違かったり… 。

例えば『アルコールの飲み過ぎ』。ビールに日本酒に焼酎に。調子に乗ってチャンポンして飲んでしまいダウンして気づいたら視界が真っ暗。「もう帰るよ〜」って友達の声は聞こえても、体がビクとも動かない。声は出せるし耳も聞こえるんだけど、目は開かないし頭を動かそうとすると猛烈な吐き気が…。

まあアルコールは自業自得ですが、これらの体験は全て実体験をして初めて体感できること。そしてこの経験者にしかわからない思い出を共有できた時、なんとも言えない“仲間感”が味わえるんですよね。

今回はそんな“あるある”をぜひみなさんに共有していただきたく、Twitterで #シェアハウスあるある で検索し、面白いあるあるを10選ピックアップしましたので紹介していきます!!


【シェアハウスあるあるその1】卵も調味料も使いたい時に限ってない!!!

たまごの一つ一つに名前は大げさすぎるでしょ!って思うかもしれませんが、シェアハウスは本当に食べ物がなくなることがあります。弱肉強食です。(笑)絶対他人に食べられたくないものは、調味料でもなんでも名前を書きましょう!!(それでもなくなることがたまにry…)

【シェアハウスあるあるその2】シェアハウス=テラスハウス=男女の出会い

ぼくはテラスハウスよりあいのり派なのですが、一大ブームを築いたテラスハウスだからこそ言われることですよね。当たり前ですが、テラスハウスはあくまでもテレビの世界。とはいえ、シェアハウスで出会って結婚までする人もいるので、意外と期待しちゃってもいいのかも???

【シェアハウスあるあるその3】ご飯のおかずのおすそわけがもらえる〜

これ、意外と多いんですよ。結構なあるあるだと思うんですが、みなさんどうですかね?おかずのおすそ分けや作りすぎた料理の逆おすそ分け!なによりも人の手料理が食べられるってのがポイント高くて嬉しいですよね。(それにしても7人分を作ったのはすごいですね。笑)

【シェアハウスあるあるその4】阿吽の呼吸!?タイミングが良すぎるのも難点。

トイレ行きたい時に行けなくて、お風呂行きたい時に行けなくて、キッチンで料理したい時にも誰かが使ってて…。もしかして相思相愛?と思うぐらい重なるときは重なりますよね。そんなときは「この人こんなに自分と気が合うのか。すごいな。」ぐらいに思ってストレスを流しましょう。お料理なら一緒に作っておかずをシェアするのも◎。

【シェアハウスあるあるその5】シェアハウス呑みが多くなりがちw

シェアメイトがリビングでお酒を飲んでたらついつい一緒に呑んでしまいますよね。実際に一人暮らしとシェアハウスの両方経験がある方にもお聞きしましたが、シェアハウスに住んでた時の方が家でお酒を飲む回数が増えていたとのこと。賑やかなのが好きな方は、毎日が楽しくなりますね。

【シェアハウスあるあるその6】郵送配達時に起きる、暗黙の了解!

自分の部屋が4階だったり5階だったりすると、1階の玄関まで取りに行くのが面倒臭かったりするんですよね。しかも取りに行った時に限って自分の荷物じゃなかったり。。今はシェアメイトのグループラインなどで情報共有しているところがほとんどだと思うので、LINEを上手く賢く使って行きましょう。笑

【シェアハウスあるあるその7】誰もいないと思って本当に誰もいない感

常に誰かがいた空間に自分が一人になった時って妙に寂しく感じますよね。あと、どうせ誰かいるだろうと思って部屋に入った時のシーン感。もしそれを感じていたなら、普段のシェアハウス生活が充実している証ですね。

【シェアハウスあるあるその8】誰もいないと思ったら誰かがいた時のウオ感

逆に誰もいないと思っていた時に鼻歌を歌っていたら実はいました。とか、普段人と会わない時間帯に普段喋らないシェアメイトと遭遇してしまった時の、「・・・」な感じ。これもあるあるですよね。笑

【シェアハウスあるあるその9】一人じゃ不可能な「対人相手」の練習ができる

一緒に過ごすシェアメイトさんによると思いますが、「対人」で練習やリハーサルができるのはシェアハウスの特権!一人暮らしだとこうはいきませんからね。シェアメイトの数だけ練習ができるのですから、思う存分に練習しちゃいましょう!

【シェアハウスあるあるその10】見守ってくれる人がいる(笑)

これは良いほのぼのツイートですね。笑

人間何歳になっても思い出は作れますからね。チンパンジーと呼ばれようとゴリラと呼ばれようと、キッチンで楽しい思い出が作れたらそれこそがシェアハウスの醍醐味です!!


以上シェアハウスあるある10選でした。

もっと過激なあるあるがあっても良いなと思ってしまいましたが、Twitterでは平和でにこやかなあるあるが多かったですね。

こんなシェアハウスあるあるを体験したい!自分でシェアハウスあるあるを探したい!という方はぜひ、シェアパークにご相談ください!一緒にシェアハウスあるあるを探していきましょう!!!