【シェアハウスでもリモート〇〇】外出を控えて自宅でできるイベントを紹介

新型コロナウルスが各方面で経済に影響を与えていますが、一部企業や商品の需要が増大したケースもあります。

たとえばインターネットを利用したWeb通販販売。3月の金額前年比は18%も増。

ほかにも

●ホットプレート→前年比35%増
●空気清浄機→前年比18%増
●電子体温計→前年の3.1倍
●オンライン用Webカメラ→前年の4.1倍
●PC用モニター→前年比32%増

などなど、緊急事態宣言や外出自粛から店頭に足を運ぶ人が減った分、対策グッズや家電製品・IT市場系の商品の需要が増えたことがわかります。

(数値はGrowth from Knowledgeの市場調査・消費者調査を参照)

そんな中、ひときわ目立つ需要増大のアプリがあります。

それは「Zoom」。

会社や企業、タレントやお笑い芸人さんなどがZoomを利用した「リモート〇〇」で時間や出来事をシェアする人が増えているんです。

今回はそんなZoomを使った「リモートイベント」を紹介していきます!

【Zoomって何?】そもそもZoomとはビジネス特化のアプリ

今年になってZoomの存在を知った。という人も多いと思いますが、ZoomとはそもそもWeb会議を実現するためのアプリです。

Zoom・・・Web上でビデオ通話ができるもの。対応デバイスはPCやスマホはもちろん、タブレット等も利用できる。

本来は会社のミーティングなどで使われるものですが、場所問わずビデオ通話ができることから、「リモート飲み会」「リモート合コン」などでZoomの利用が格段に増えました。

今年の2月時点で2億人だったユーザー数は、3月で3億人を超えるまでの需要増大ぶり。

たった1ヶ月で1億人のユーザーが増えるって、普通にやばすぎますよね、、!

そしてリモート飲み会はわかるとして、リモート合コンとかハードル高すぎない?(汗)って思ってしまいますが、人間考えることはそれぞれ違いますからね。みんな違ってみんな良い。人間の数だけリモートイベントがありそうです。

家でも楽しめる!3つのリモートイベントを大紹介

外出自粛の救世主とも言えるZoomを使ったイベントを集めてみました。

面白いと思ったものはみんなでシェアして、コロナの自粛疲れに負けないよう、ストレス発散していきましょう!

【イベント1】みんなで楽しく“リモート飲み会”

まずは一番知名度の高い「リモート飲み会」。

好きなお酒とつまみを用意して、あとは自宅でZoomを使って友だちと喋るだけ。

お店での飲み会とは違い、飲み代があまりかからなかったり終電を気にしなくて良いというメリットがあります。

最近では芸能人の方々もリモート飲み会を開催し、その様子をYouTubeにUPして話題になっています。

●サバンナ高橋×今田耕司×千鳥ノブ×ダイアン津田

●小栗旬×山田孝之×錦戸亮×赤西仁

みなさん大物芸能人ばかり…!

サバンナ高橋さんと赤西仁さんのTwitterからは、リモート飲み会の様子をYouTubeで見れます。

お酒とつまみを用意してYouTubeを見れば、大物芸能人のみなさんと一緒にお酒を飲んだ気分になれるかも・・・?

【イベント2】以外とメリットが多い“リモート合コン”

3対3、4対4あたりで男女の人数を合わせて行われるリモート合コン

みんなの顔が常に画面に映るので、こそっと1対1で喋ったりアピールすることは難しいですが、リモートだからできること・メリットがたくさん!

たとえば、

●全力で身だしなみを整えなくても光の加減やカメラの調整でそこそこ容姿がよく魅せられる

●家だからこその特技や趣味(楽器演奏やペットとの戯れ)をアピールできる

●外での合コンより圧倒的にコスパが良い

●家だから変に緊張しなくてすむ

的な感じで、リモート合コンには可能性が詰まっています。(笑)

興味があればぜひ、人数を合わせて開催してみてください!

【イベント3】合唱に漫才まで“リモートYouTube”

ここぞとばかりにでてきたYouTuberのリモート芸。

●リモート画面をスクショして誰が一番クオリティの高い宣材写真みたいな画像を作れるかの「リモート撮影会

●紙とペンだけ用意して、お題に対してフリップで答える「リモートアメトーーク!もどき的なトーク

●リモート画面でつながりながら、みんなで黙々と勉強をする「リモート勉強会」…etc…

本当にYouTuberの企画力はすごいなと思いつつ、実際にやってみたら楽しそうなものがたくさん。

そして、Zoomを利用してYouTubeで発信してるものは他にもあります。

●歴代のうたのお兄さんお姉さんが大集合「ぼよよん行進曲」

コロナで暗いニュースしかない中での明るい話題。

歴代のうたのお兄さんお姉さん、体操のお兄さんお姉さんが集結する夢のような企画がZoomにより実現!

みなさんの世代のお兄さんお姉さんもきっといるはず。これを見て子供心を思い出して癒されましょう。

リモート合唱を友だち同士でしてみるのも楽しそうですよね!

●ジャルジャル×ジャルジャルファン「ハズレの先生にリモート授業される奴」

こちらはお笑い芸人のジャルジャルと、ジャルジャルのファンがZoomでつながり壮大なコントをするというもの。

もともと予定していた劇場でのライブが中止になり、少しでも多くの人にお笑いを届けるために作られたリモートコント。

ジャルジャル以外にも多くのお笑い芸人さんがリモート漫才・リモートコントなどをしています。

自粛期間中だからこそのお笑い芸をYoutubeでみて、笑いでコロナを吹っ飛ばしましょう。

シェアハウスでもZoomを取り入れてみたら…

コロナによる自粛期間によって、シェアハウスの共用スペースにいづらい。という人も多いかと思います。

そんな時はZoomを使ってシェアメイトと会話やゲーム、リモート飲み会をしてみるのも、新鮮で楽しいかもしれません。

いつも喋ってる人と画面越しで喋る感覚はちょっと不思議なものがありますからね。

今回紹介したいろいろな「リモート〇〇」で、自粛期間だからこそできることをやれたら良いですね。

ちなみにぼくは最近、リモート筋トレをしています。

というのも、ぼくはキックボクシングをしているのですが、ジムに通うことができないので、Zoomでレッスンを受けているのです。

一人だと家で筋トレもできないのに、トレーナーさんが画面の向こうにいるだけで頑張れるんですよね。

リモートの力、すごい。笑

 

コロナの自粛期間はまだ続きます。みなさんも対策できることをしつつ、今だからできることをしていきましょう。

 

 

~シェアの森~その他の記事はコチラ!